2016/02/23

script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

今日は嫁の最終妊婦検診の日。

お決まりの朝方起こし。今日も嫁に5時くらいに起こされた。今日の起こし方は僕の片鼻の穴を指でふさいできた。その後は僕の目を噛もうとしてきた。寝れない。目を開けてしまった。

「また起こされた~。」って不機嫌に言ったら「勝手に起きたんやん。私は鼻の穴ふさいだだけやん」って。

なにそれ~‼ってなりながらすぐに睡魔襲ってきて再び就寝。でも2時間後にアラーム鳴って、起きる時間。いや~起きるのしんどい。体だるい。いつか風引くで。

布団から中々出れず、寝坊…急いで仕事に行く準備。

天気悪かったし、かなり寒かったので寝ぼけている嫁に「気を付けて行くんやで。しんどかったらタクシー乗りや」とだけ言って僕は仕事へ。嫁に聞こえてたやろうか…

今日の仕事は順調。早く帰れそうやな。

休憩時間に嫁に電話。「今、病院着いたよ~」って嫁。無事で何より。「検診の結果また教えてな。」って電話を切りました。

ちょっと仮眠とって、早く帰りたいので仕事に戻って今日はいつもより早めの帰宅。

帰る前に嫁に電話して「今から帰れるよ~」言うたらかなりテンション上がってくれた。妙に嬉しくなった。(笑)

帰ったら、今日はパスタ祭りやった!!僕が前に作り置きしてたパスタ。何とか消費できて良かった。でもその前に嫁が昨日作ってくれて食べきれなかった白菜の炒め物を丼にして食べた。これがまた美味い。嫁の母の味らしいけど…白菜とシーチキンを入れて醤油で味付けしただけの物らしいねんけど、ご飯が進む。かなり進む。

そのあとに明太子パスタを食べた。嫁が冷蔵庫の中整理しだして「もやしがある。焼きそばも…明日までやで?」と言ってきた。

「明日のお弁当に焼きそば持って行くわ!!」って嫁に言ったら、自分で作る気で言ったんやけど、余ってる野菜切ってくれてやきそばともやしで和風やきそば作ってくれた。さすが嫁。ありがたい。

ただ…量がね。量が半端ない。もやしとか一袋ドーン入れて焼きそばも二玉ドーンで野菜モッサー入れてた。作りよる時に心の中で「うわ~うわ~」って思ってたんやけど手際よくて何も言えず…

僕は結構食べる方。それを知ってる嫁やから、いっぱい作ってくれたんやろけど、さすがにそんなに焼きそば…

お弁当に詰めてくれて嫁が見てない所で確認したら、お弁当の中焼きそば‼量がやばい。押し込んであるレベル。でも作ってくれたし文句は言えない…いや、言わない。ありがたく頂こう。

 

今日の検診の話聞いた。「今日なんて言われたん?」嫁のテンションが微妙な雰囲気…「今日、帝王切開が決まると思ってたのに違った。」と言ってきた。どういう事?ってなって話を聞いてると担当してくれてる先生はできるだけ帝王切開はしたくないようで帝王切開する日の午前中にもう一回検診してそれでも逆子だったら帝王切開します。との事やったみたい。臨月でしかも3日そこらで逆子が直る可能性もあるんやな。

嫁のお腹に傷つくのは可愛そうやし、後が痛いとか言うし、普通分娩が良いに決まってる。一応手術になるしリスクあるもんな。

でも、3週間前くらいから帝王切開って言われて嫁も微妙な気持ちになりながらも今月中に赤ちゃんに会えるんやって期待してしまってるところがあったから、なんか…なんとも言えないこの気持ち…やんな。

でも、なるようにしかならんし、母子ともに元気に出産できたらいいよね。

 

その後は嫁と入院前のモーニングの場所を調べたりして、嫁は先にお風呂へ…

上がってからすぐ布団に入ってしまった。僕は、西野カナyoutube見てた。そしたら寝室から嫁の声…「なあ、、、なあ、、、!!」ってどうやら僕を呼んでいる。寝室行ってみると「まだお風呂入らんの?早く来てほしい」と言われた。どうやらお腹が張って痛いみたい。「病院行くか?」と聞くと「大丈夫。治まると思う。陣痛ちゃうし。」と言うので、急いでお風呂入って寝室へ。

まだ痛そう。「大丈夫?」って言ったら嫁が「ちゃんとお風呂入ったん?」ってなんだか噛み合わない会話。全然元気やん。

布団の中に入ったら嫁が僕の手引っ張ってお腹に置いた。

前に僕の親戚から嫁の体調がどうかって電話がかかってきた時があって、その時嫁も一緒に電話の内容聞いてたんやけど「お腹の調子が悪い時は旦那さんもお腹さすってあげると大分楽になるよ。」と言っていた。それを嫁はかなり信じている。実際僕が手を置くと楽になるみたいで、嫁はいつの間にか寝る。

僕は嫁を寝かしつけてもう一回西野カナyoutube西野カナ歌上手い。プロやもんな。

明日はどんな起こされ方するんやろ…絶対起きたらへんけどな。絶対。勝負や。